プロフィール

塾長プロフィール顔
石橋正紀
Ishibashi Masanori
福岡市生まれ

2009年に教育事業(学習塾等)を手掛ける慶應修学舎を設立、塾長に就任。一方で、学習システム・アプリ開発運営を手掛ける株式会社TRe:E(ツリー)を設立、代表取締役に就任。その後、学生イベント企画やリクルートティング事業などを手掛ける株式会社BreakWallsの取締役などを歴任。現在は、総合型選抜(旧AO)対策専門塾や教育メディアの運営にも携わる。個人投資家として、卒塾生や関わってくれた講師を中心に出資。ここ数年は、大学や他の教育機関の依頼受け、講演・講義活動もしている。
【参考】「よりよい教室づくり」教室運営セミナー登壇

講演・講義

大学講義
2012年より、毎年大学にて出張講義。

メディア掲載

●RKBに出演
テレビ出演
地元タレントさんの学力テスト企画において、先生役として解説

●九州最大の大学生向け情報誌 Ms’NOTEに掲載
インタビュー取材
大学生に向けてのメッセージをお願いしますと取材を受けました。
【記事】インタビュー

●学習塾経営者向けの月刊私塾界に掲載
雑誌取材
ご当地の塾を訪ねてという企画で、当塾が選ばれました。

●GAKUMO合同記者発表会
記者会見
KDDI,Quipperの協業の学習アプリの記者発表会に出席